FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

さらば!!PCNET!!

先日、5月6日にPCNETの2Fジャンク売り場が閉店しました。

最後の最後に
買ってきたのはコレ。
IMG_0001_2018051011010763e.jpgIMG_0002_20180510110109220.jpg

レノボのシンクパッドX200シリーズ用のウルトラベイ。

IMG_0004_20180510110109a2b.jpg

お値段なんと、2499円の最終日のセールで80%OFF
500円、なんとワンコインで買えてしまった。


で、動作確認。
IMG_0005_201805101101110c4.jpg

ちゃんと、ウルトラベイのDVDROMは動いているようです。


今まで、19年間ありがとう!
PCNET!!
来年から、新年の福袋はどこで
買えば良いのですか??





スポンサーサイト
2018-05-10 : ジャンク : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

自分用メモ USBメモリに、ubuntuをフルインストールして、MBR/UEIFどちらでも立ち上がるUSBメモリを作る。 後編

前編で、MBRで立ち上がる、ubuntuのUSBメモリが出来ました。

これから、UEFIで立ち上がるようにします。

くれぐれも、運用は自己責任でお願いします。


IMG_0035_20180416131329d45.jpg

パソコンを立ち上げますて、ブートメニューを出します。



IMG_0036.jpgIMG_0037.jpg

ubuntuが立ち上がったら、端末を立ち上げます。



IMG_0038.jpg

端末が立ち上がったら、
grubの制御のコマンドを打ち込みます。
 $ sudo chmod -x /etc/grub.d/30_os-prober


IMG_0039.jpg

必要なdebパッケージ: grub-efi-amd64-bin を落としてきます。
 $ sudo apt-get install grub-efi-amd64-bin


IMG_0040.jpg

終了時。



IMG_0041.jpg

EFIのブートローダファイルを作成します。
(コマンドが長いですが、がんばって打ち込みましょう)
 $ grub-mkimage -d /usr/lib/grub/x86_64-efi/ \
 -o BOOTx64.EFI \
 -O x86_64-efi \
 -p "" \
 part_gpt part_msdos ntfs ntfscomp hfsplus fat ext2 \
 normal chain boot configfile linux multiboot



IMG_0042.jpg

作成した、ブートローダーファイルを、FAT32の領域に移します。
 $ mkdir efi
 $ sudo mount /dev/sdb1 efi
 $ mkdir -p efi/EFI/BOOT
 $ cp BOOTx64.EFI efi/EFI/BOOT/
 $ cp -r /usr/lib/grub/x86_64-efi efi/EFI/BOOT/



IMG_0043.jpg

viエディターでefi/EFI/BOOT/grub.cfgファイルを編集します。
 $vi efi/EFI/BOOT/grub.cfg



IMG_0044.jpg

ファイルに書き込む内容は
 configfile (hd0,msdos2)/boot/grub/grub.cfg



IMG_0045.jpg

efiディレクトリをアンマウント
 $sudo umount efi



IMG_0046.jpg

端末での作業は終了。exitコマンドで端末を抜ける。
$exit


ここで、作業は一旦終了です。

パソコンをシャットダウンして、USBメモリを抜いてください。



IMG_0047.jpg

作成した、USBメモリを、windowsパソコンに差すと
このような、警告画面が出ますが。
絶対にフォーマットなどしないように!!



IMG_0048.jpg

作成した、USBメモリのFAT32領域のファイル。
このようになっていればOKです。


実際立ち上げてみる。

IMG_0049.jpgIMG_0050.jpg

UEFIモードだと、UEFIで東芝のUSBメモリが見える。



IMG_0051.jpgIMG_0052.jpg

レガシーオンリーモードだと、MBRのUSBメモリが見える。



IMG_0053.jpgIMG_0054.jpg

UEFI+レガシーモードだと、UEFIとMBRで2つ見えている。
 ※WDのSSDに、ubuntuがいるように見えますが、1回作成ミスった名残です。



無事成功したようです。
2018-04-16 : Tips : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

自分用メモ USBメモリに、ubuntuをフルインストールして、MBR/UEIFどちらでも立ち上がるUSBメモリを作る。 前編

ふと、最近思いついたことがあって。
USBメモリに、ubuntuをフルインストールして
あることをしようと思って、その時のUSBメモリ作成時の
メモのまとめです。

ubuntuのliveディスクは、16.04LTSを
UBSメモリに焼いて使用。

この記事は、自分用のメモです。

操作をミスると、最悪パソコンが立ち上がらなくなりますので
運用は自己責任でお願いします。

IMG_0001_201804131146499d2.jpgIMG_0002_20180413114651c78.jpg
IMG_0003.jpg

パソコンを立ち上げ、BIOSモードに入って。
BOOTの項目を、レガシーオンリーに変えておく。
(UEFIのままでやると、とんでもない目に会う!)



IMG_0004_20180413114653395.jpgIMG_0005_20180413114654776.jpg

作成しておいた、ubuntuのliveUSBとインストール用のUSBを
パソコンに差し、liveUSBから立ち上げる。
(このばあい、SUNのliveUSBから、東芝のUSBにインストールしています。)



IMG_0006_201804131146563cb.jpg

(デフォルトで立ち上げ)



IMG_0007_201804131146578d5.jpgIMG_0008_201804131146598f5.jpg

ubuntuが起動したら、「GParted」を起動します。



IMG_0009_201804131147003ce.jpgIMG_0010_2018041311470201a.jpg
IMG_0011_20180413114703465.jpgIMG_0012_20180413114705d90.jpg

インストールする、USBメモリーの領域を、アンマウント&デリートして、
状態を書き込みます。



IMG_0013_201804131147067cd.jpgIMG_0014_20180413114708957.jpg
IMG_0015_201804131147091e7.jpgIMG_0016_20180413114711629.jpg

『NEW』を選んで、先頭128MBだけ、FAT32にして、残りをext4にして書き込みます。



IMG_0017_201804131147127ed.jpg

完成!!



IMG_0018_20180413114714b23.jpg

デスクトップ上の、Ubuntuのインストールアイコンをダブルクリック。



IMG_0019_20180413114715cac.jpgIMG_0020_20180413114717447.jpg

最初に、言語とインストールの設定を聞いてきます。



IMG_0021_201804131212033cf.jpg

インストールの種類は、一番下のそれ以外を選ぶ。
(間違っても一番上を選んではいけない。)



IMG_0022_20180413121204f96.jpg

ext4を選んで、変更を押します。



IMG_0023_20180413121205430.jpg

パーティション編集画面が出てきます。
サイズは、そのまま。



IMG_0024_20180413121206f2d.jpg

利用方法は、ext4を選び、フォーマットにチェック。



IMG_0025_20180413121208ef2.jpg

マウントポイントは、『/』を選ぶ。



IMG_0026_2018041312120991c.jpg

ブートローダをインストールするデバイスの変更を忘れず行って。
右下のインストールボタンをクリック。
(ここを忘れると、ブートローダが、全然違う場所にインストールされます。)



IMG_0027_2018041312121131d.jpgIMG_0028_201804131212125fb.jpg

スワップ領域が設定されていません。
ディスクの中身が全部消えます。
と警告画面が2回出てきますが、そのまま進みます。



IMG_0029_20180413121214011.jpgIMG_0030_20180413121215c5d.jpg

地域の設定と、キーボードの設定を聞かれますので
設定してあげます。



IMG_0031.jpg

ユーザーの設定画面。
今回の利用方法では、
私は、自動ログインで
暗号化はしないを選んだ。



IMG_0032_20180413121218da7.jpgIMG_0033_2018041312122054c.jpg

インストールが始まる。
(環境にもよりますが、結構長くかかるかもしれません。)



IMG_0034_20180413121221a24.jpg
インストールが終わる。
今すぐ、再起動する。



IMG_0035.jpg
この状態だと、まだMBRでしか、立ち上がらない。


長くなったので、前編・後編に分けます。

後編で、UEFIで立ち上がるように
設定する方法を書きます。

次回、後編に続く。







2018-04-13 : Tips : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

艦コレ 冬イベ2018終了!!

艦これの冬イベも終了しました。

金ツイさんはと言うと。

IMG_0033.jpgIMG_0032.jpg

無事、全海域を突破しました。


で、堀の方は

IMG_0001_20180325121053b80.jpgIMG_0030.jpg
IMG_0002.jpgIMG_0001.jpg
IMG_0034.jpg



イギリスの駆逐艦とロシアの嚮導駆逐艦が掘りきれませんでした。
ロシアの嚮導駆逐艦はぜひお迎えしたかったのに残念です。

当分は、育成に忙しくなりそうです。
2018-03-25 : 艦コレ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

日本橋ストリートフェスタに行ってきました。

今年も、日本橋ストリートフェスタに行ってきました。

もう歳なのか、年々体力の衰えを感じます。

まず最初に、ブログへの掲載の許可を下さいました。
コスプレーヤー様ありがとうございました。


IMG_0004.jpg

今年も、8時少しすぎに日本橋に着きました。

とりあえず、人の混み出す、午前中にだけ少し写真を撮ってきました。

IMG_0005.jpg
ドラクエⅡのパーティー。
一人足りないと思ったら、棺桶になっていました。


IMG_0006.jpg
今年も見つけた、ノーモア映画泥棒。


IMG_0007.jpg
・・・・・・・・・・・


IMG_0008.jpg
何かわからないが、気に入ったので。


IMG_0009.jpg
去年もいました、うまい棒。
今年もうまい棒をもらいました。


IMG_0010.jpgIMG_0011.jpg
非常によくできていた。ゾンビ。


IMG_0012.jpgIMG_0013.jpg
エヴァンゲリオンのアスカ。


IMG_0014.jpg
CCサクラ。新しく放送が始まったが。
そっちはまだ見ていない。


IMG_0015.jpgIMG_0016.jpgIMG_0017.jpg
細かい装飾品まで凝っていた、ジャックスパローさん。


IMG_0018.jpgIMG_0019.jpg
もはや、コスプレがメインなのか、車がメインなのかわからない。
ドイツ軍人。


IMG_0020.jpg
気さくなタイガーマスク。


IMG_0021.jpg
ヘルシンク!!


IMG_0022.jpg
3人で合体で、コントローラー。


IMG_0023.jpgIMG_0024.jpgIMG_0025.jpg
銀河の歌姫。シェリルノーム。


IMG_0026.jpg
ガロ!!


IMG_0027.jpg
作品名が分からない。


IMG_0028.jpg
けものフレンズ。


IMG_0029.jpg
最後に、デーモン小暮閣下。

2018-03-18 : 日本橋 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。